←前へ 目次 ホームへ戻る 次へ→

☆ 神宮球場と花火

更新日:2017年07月24日

神宮球場に行ってきました。
学生の時にしこたま通った神宮球場ですが
それ以来の来場なので、およそ20年ぶり。

学生時代は外野席で観戦するばかりでしたが
大人になって今日はのんびり内野席での観戦。

内野席シートの値段は外野席の2倍の4700円。
お金がなく背伸びしても内野席シートを買えなかった学生時代を思えば、
2倍の値段を払えるようになった自分の少しだけ大人になれた感が嬉しいです。

が、そんな感傷に浸っている場合でもありません。
キッチリ応援して、チームの勝利に貢献しなければ!

球場に入って着席すると
暑さ満点の日中がウソのように涼しい風が吹いて
熱気がこもらない過ごしやすい観戦になりました。

さあ、試合が始まると
いきなり1回裏に2点を先制されて、落胆ムードに。
2回表でキッチリ同点に追いついたと思って
気をよくしていたら・・・まさかにその裏で2ランホームランを浴びて
再び2点をリードされる展開に。

せっかく追いついても、また突き放されるのはキツイです。
両者、ヒットが出ても残塁が続き、しばらく0行進。

5回裏には、夏休みということもあり
300発の花火がドドドーンと景気よく上がり
打線の爆発を予感させます。

って思っていたのに・・・
6回裏、満塁からまさかの死球で1点献上。
続く、四球で押し出し・・・。
無駄な2点をプレゼントしてしまう失態。

後続はバタバタと倒れ、良いところなしでゲームセット。
20年ぶりに神宮凱旋を果たしましたが
2-6で無残にも散りました。

また、相手チームの15連敗ストップをお手伝いする
ワケのわからない奉仕試合にむなしく帰宅するのでした。

次につなげよう、次に。

←前へ 目次 ホームへ戻る 次へ→