←前へ 目次 ホームへ戻る 次へ→

☆ この座り方はアウト!

更新日:2018年03月06日

電車に乗っていると
こんな姿勢の人を見つけました。

スマホを見ながら
たら~っと座っている感じ。
完全に骨盤が寝てしまっています。

本来は「立腰」といって
骨盤が立った状態であるのが正当なのですが
骨盤が後方に倒れて寝てしまい、
おしりのホッペで座ってしまっています。
これがとても身体にとって良くない!

骨盤が寝てしまうことで
下半身が上半身をまっすぐ下支えすることが
できなくなってしまい、
背中が丸くなり、腰が落ちてしまうのです。

要するに姿勢が崩れて
姿勢を保つために、身体の各部の筋肉
とくに腰の筋肉や背部の筋肉に
不必要な負荷が加わり、傷めてしまうのです。

姿勢を崩し、中心軸を倒すことで
自らの身体を傾けて
ソレを支える力を無駄に消費する
まさかのマッチ&ポンプ状態にしてしまっているのです。

これが猫背を助長し
かつ、腰痛を発症させるのです。

座り方、とても大事です。

←前へ 目次 ホームへ戻る 次へ→