こんなに早く首の痛みが改善したなんて驚きです!

【岡地 康文 様 / 横浜市】お客様の喜びの声:ストレートネック・首の痛み改善;事例・岡地康文様

「とうせんきょう」でお世話になるようになって、たったの3ヶ月。こんなに早く首の痛みが改善したなんて驚きです。

私は3年以上前から首に重い痛みがあり、月に数日は頭痛も伴って症状がひどく現れるため、仕事もままならないことがありました。普段の仕事はPCを使ったデスクワークです。午後になるとだだでさえ肩や腕が重く感じるようになるのに、それに首の痛みが加わると、正直、仕事など投げ出したくなったのですが、耐えがたきを耐えて仕事をこなすしかありませんでした。

出張時の長距離移動も苦痛でした。乗り物移動の時間が長くなると首が痛くなるので、出張の予定が入るだけで憂鬱になりました。最悪だったのは新幹線で、リクライニングをどの角度に調整しようが首が痛くなりました。そのため、イスに浅く腰掛けて背もたれに背中をつけず、背筋を座面に対して垂直となるような姿勢で乗車していたこともありました。さらに宿泊を伴う出張の場合は、枕も問題となりました。枕の高さと硬さが合わないと首の痛みですぐに目が覚め、ほとんど眠ることができませんでした。

整形外科で頚椎症と診断されてからの約2年半、リハビリ治療(主に首の牽引と肩の低周波治療)に通っていましたが、実感できるような改善はほとんどなく、痛みが酷いときは処方された痛み止めの薬を飲んでその場をしのぐ、対症療法に頼るしかありませんでした。1年ほど前には、念のため他の整形外科も受診しましたが診断結果と提案された治療方法は全く同じでした。ですから、一生この痛みと付き合っていくしかないとあきらめていました。

そんな時、知人からこちらを紹介されました。私はこれまで整体へ行ったことがなく、むしろ医師による治療以外は信用しないような考えを持っていたのですが、長年の首から背中の痛みが改善したという知人の経験を聞いて、半信半疑とはいえ藁にもすがる思いでこちらにお伺いしたのが最初です。

いざこちらに通ってみると、実にわかりやすく論理的に首の痛みの原因と施術方針の説明があり、納得して施術をうけることができました。私の場合、確かに首も悪かったのですが、根本は骨盤後傾という異常があったことによります。そのため後傾した骨盤とバランスをとるために背骨が前に弯曲し、さらにそれに倣って頭が前傾し、前傾した頭を支えることができず、結果として首の痛みが発生していたのです。つまり脊髄の土台(建物でいう基礎)である骨盤が傾いていたので、その上に立つ脊髄や首(柱)が曲がり、頭(屋根)が傾いて、傾いた頭(屋根)の重みを首(柱)が支えられない状態だったのです。以上の説明を実際に私の骨を撮影したレントゲン写真や骨格模型などを使って、私が納得するまで丁寧に説明を受けました。これに江畑先生の人柄の良さも加わり、整体に対して半信半疑だった私でも、安心して施術を受けることができたわけです。

実際の施術としては骨盤と背骨の矯正から入り、その状態を確認しながら少しずつ首の矯正へと進みました。建物で考えれば当たり前のことですが、土台から柱、そして屋根へと下から上へ直していったのです。

こうして、私の場合は3ヶ月で首の痛みが大きく改善し、日常生活は問題なく過ごせるようになりました。出張も問題なくこなしています。もはや枕が変わっても問題はありません。それだけではなく、1日ハードに仕事をこなしても肩や腕の重みを感じにくくなりました。まるで10歳若返ったようで、現在の結果に十分満足しています。とは言うものの、完全に首の痛みがなくなったわけではありません。「まだまだ変わりますよ」という先生の言葉を信じて、もうしばらくお世話になるつもりです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 TOMOTAKA EBATA

ひとりで悩まずに、まずはお問い合わせ下さい

〒231-0007
横浜市中区弁天通4-53-2
045-226-4578

<営業時間>
【月水金】AM7:30 〜 PM7:30
【火】AM7:30 〜 PM12:30
【土日】AM8:00 〜 PM12:30
  ※予約状況により変更あり
【定休】 木曜・祝祭日