江畑 友隆(えばた ともたか)

国家資格:柔道整復師・鍼灸師
1977年 1月生まれ
青山学院大学 英米文学科 卒業

ONE & ONLY KANUHURA / モルディブ
リゾートホテル スタッフ(Concierge)

国際東洋医療専門学校  柔整・鍼灸学科 卒業

● メンタル心理カウンセラー 資格取得
● 大阪で7年間の医療業務に従事し、堺にて「骨格矯正治療」の治療所を管理。
● 治療客数は7万人(のべ)を超え、骨格矯正治療によって様々な症例を改善。

【治療実績】
頭痛・偏頭痛・手足のしびれ・ヘルニア・交通事故・むちうち・坐骨神経痛
ぎっくり腰・腰痛・肩コリ・五十肩・めまい・耳鳴り・猫背・ストレートネック
首痛・膝痛・生理痛・むくみ・冷え症・二重アゴ・ぽっこりお腹・自律神経失調症

好きなもの: 野球観戦 / 阪神タイガース
読書 / 鬼平犯科帳 ・剣客商売
映画 / マトリックス ・ コヨーテアグリー
音楽 / JAZZ ・Micheal Jackson
ドラマ / Friends ・ Ally Mcbeal
食べ物 / うなぎ
特技 / バジル栽培 → バジルソース作り

座右の銘:  痛みはカラダの赤信号

 

< 二度と痛みで困らないように原因から治療する >

私は以前、いわゆる「もみほぐし」治療をする整骨院で働いていました。
明けても暮れても、毎日がマッサージの日々。
それでも、肩コリや腰痛がラクになったと喜んでくれるお客様がいたので続けてこれました。

しかし「ラクになったよ」と言ってくれたお客様が、
2日もあけずに同じ箇所を揉んでもらいにやってくるのです。
せっかく「ほぐした!良くなった!」と思って喜んでいても、また同じことの繰り返し・・・。

私もガッカリですが、お客様はもっと残念に思っていたことだと思います。
それが半年も1年も続けば「このやり方では良くならない=お客様のためにならない」
と思うようになり、コリや症状が戻ってきてしまう『原因』、
そして痛みがでる『原因』を考えるようになりました。

最終的にたどり着いたのが
『レントゲン分析』を取り入れた【骨格矯正治療】です。

症状の根本原因を分析し、お客様に見えるカタチで説明することで
やみくもに「もみほぐす作業」から『根本治療』を実施するに至りました。
痛みに振り回されて、普通の生活にすら支障をきたしている方々が
普通の生活を取り戻した時に、涙を流して喜んでくださったこともあります。

お客様それぞれに症状が異なり、困っている内容が異なります。
それを一様に「もみほぐす」だけでは不十分ですし、
症状の改善を求めるお客様の期待と要望に応えたことにはならない、と私は思っています。

お客様が持つお悩みの原因を【骨格の歪み】に求めて解決することで
多くの方々に満足していただける『変化』を提供できると思っています。
それによって、一人でも多くの方々に豊かで素敵な生活を営んで頂きたいと心より思っています。



 

 

 

                                     江畑 友隆

 

contact_txt